追記(アイヒロ/アイドルヒーローズ/IDLEHEROES) ギルド戦の攻略と小技まとめ

こうりゃく?

みなさまギルド戦、勝ててますかー?※日本語表記が変わったみたいなので修正済

ギルドの会長と役人だけが

ギルド > 領地 > ギルド戦

から対戦相手を選んでギルドバトルできます。

 

簡単なところだと、

対戦相手を選び直しできる事を

知らない人もいるみたいですので

一緒に学んでいきましょー

 

 

初期は勝てるチームを選び直すだけで

16強に進めると思いますが、

だんだんと相手ギルドもしかけてきます。

 

 

そこでまず海外ユーザーが前提にしている

ギルド戦のコツについて、

海外フォーラムより翻訳(意訳)してみました。

 

この内容を踏まえてどうやって裏をかくか、

実際の経験を踏まえて内容を追加しました。

 

 

他国のプレイヤーが参考にしている内容を理解し、

その上で我々日本チームはその裏をかきましょう。

 

今回はそういうテーマです。

 

■ギルド戦の攻略

 

として海外サイトで広まっているもの。

これをまず理解しましょう。

 

**********************************************

ギルド戦で上位16位までに入って最終戦に進んで下さい。

そのために、まずパーフェクトスコアの1920点を取る事を心がけて下さい。

毎回、パーフェクトスコアを取るためには以下のルールがあります。

 

1.15名参加するまではギルド戦をしてはいけない

 

2.15名以下のプレーヤーしかいないチームと戦わないようにする

 

3.ギルド内のトップ5のプレーヤーの参加は必須で、

強い順に上から並べましょう。

各5名のプレーヤーがそれぞれ3連勝すると、

相手チーム15名を倒す事ができ

これでパーフェクトスコア1920が取れます。

 

4.たまに間抜けなギルドがベストプレーヤーを

真ん中に置いたり、最後に置いたりするでしょう。

そんなやつらは放っておきましょう。

どうせ最終戦には残れないからね

(原文でこう書いてあります。僕の表現ではなくw)

 

5.勝てるチームが出るまで、

対戦ボタンを何度も押して辛抱強く待ちましょう。

たまに戦いたいギルドが表示されるまで

10-15分くらいポチポチするはめになるけど。

 

 

6.上位50位からは落ちないようにしましょう。

50位以下になると例え5名で相手15名倒したとしても

パーフェクトスコア1920が取れなくなります。

 

 

7. 対戦相手は上下10位までのギルドのみ

となっているので、

パーフェクトスコアを取れるようなギルドが

出るまで少し順位を下げるのも良い

 

 

8.3連勝する為には、ヒーラーなどを置いて

力を残しておく(戦力を維持する)事が大事です。

 

 

9.対戦が始まったらすぐに対戦結果ページに

移動すると数秒で対戦結果が分かるよ

(時短できるよ)

 

 

10.戦力数値だけで並び順(強い順)を決めるのは

得策じゃない。

ギルド内でフレンドバトルとかで試してもらえると

分かるんだけど、戦力としては低い側が

実は強い場合もあるから

 

 

11. 最終日の残り30分くらいでラッシュする

ギルドも多いから、その辺に合わせて自分のギルドも

ポイント上げていくのも良いよ。

 

 

12.最後に一番重要な事だけど、

これだけ苦労して上位に進めても

それで増えるギルドコインは少しだけ。

アイコンに枠がつくんだけどそれくらい。

あんまり報われないよ。

**********************************************

 

【上記を踏まえたほーちみん氏による弱者戦略】

 

圧倒的最強ギルドにいればポチポチすれば良いだけ。

強い順に上から並べて、強い順に戦力を隠して、

それで味方5名が相手ギルドの15名を倒して終わり

これだけの話ですw

 

 

でもそうでない弱者のギルドに所属する場合は

色々と小技を効かせて少しでも順位を上げましょう。

 

これは実際に20位くらいのギルドから初の16位入り、

16位常連(青枠)、

16強トーナメントのベスト8常連(金枠)

と普通のギルドで進めていった実際のやり方です。

 

 

13. ギルドバトルをしている間だけ、15名セット。

ギルドバトルから離れる場合には最低人数の10名

でセット。
これで相手がこちらを叩いても、満点は取れませんw  (この技はアプデによって出来なくなりました)

 

14. 上の1~12を前提にしている海外勢は

先頭のメンバーしかチェックしないと思います。

 

圧倒的1位のギルド以外、

数百点差で16位(16強トーナメントのライン)や

20位(賞品のギルドコインが140違う分岐点)

を争うはず。サーバーにもよるけど。

 

 

で、戦闘を終えて放置する場合に、

10名の真ん中や後半にエースをセット。

 

これでこちらの10名がストレートに負けになる

可能性は低いので、相手は低い点しか取れません

≒こちらの上位進出に間接的に有効

 

15. こちらが攻撃するときに選択肢が強者しかいないケース

 

こちらは上から順に戦力の劣る9名を置いて、

これを相手の最強3名に当てる。

(確か映画版、ちはやふる でもやってた作戦)

相手の4番目以降にこちらの最強をぶつけていく

やり方で1000~1200ポイントくらい格上からでも

拾えます。

 

 

 

16. 盤外戦術として同じサーバー内の上位の

ギルドマスター同士、交流しておきましょう。

同じサーバー同士で、別サーバーギルドを狙うように

動く。つぶし合いを避ける。

※これは競技場でも有効。

世界チャットで困ってる人を助けてあげたりすると

少し攻撃されないかもw

 

 

 

追加17. 変態的セットリスト変更プレイw

1920点を取れた相手を中心に何度も叩くのが

このギルド戦のコツでしょう。

 

なので、こちらは相手ギルドの養分にならないよう

にセットします

 

具体的には14、16の変則リストのやり方、

更にオーソドックスに敢えて強い順位に並べ、

目隠しする戦力を最高値の戦力にしたり、

最低値の戦力にしたりを一定の時間で

頻繁に変更しますw

(意図は前半5名で勝つリストにしたり、

中盤5名で勝つリストにしたり一定させない)

 

この地雷プレイにより

自分のギルドを攻撃した相手ギルドは

たまに爆発事故してくれます。

弱者のあがきですw

 

 

皆さまもこれまで相手にリスト順位変えられて

養分と考えてたギルドから

低い点しか貰えない事があると思います。

 

 

結局、ギリギリを争う順位であれば

他のギルドに点をあげないこと

=相対的にこちらの順位が上がりやすくなる

 

なので、こういう嫌がらせは有効かと。

 

※これが周知されてくると、別ギルドの長から、

「お前のギルドは並びがおかしいから狙わない」

と言われます( *˙ω˙*)و グッ!

 

弱くても養分にはならないよって発想なんですが

相手に動く脳があるとすると、

別の養分を見つけるでしょう。

その場合には効果なし。知ってます!でも良し!

   (◦`~´◦) ラクニハカタセナイ

 

 

追加18. 古いサーバーになったらギルドコインは

足りていて必要な4種以上の職業科学がmax近く

になるので、狙いは枠の色のみの趣味プレイ

 

更にギルドの統合とサーバー内での繋がりが出来て

くるため、順位は裏で操作されていたりしてますw

 

この段階では何が起きているかというと、

16強トーナメントの出場ギルドはもう決まっている

同じギルドなので顔ぶれは変わらず。

そこでトーナメントの当たるギルドを見ながら

それぞれ順位調整してきます。

 

●16強トーナメントのルール

・1位- 16位

・2位 – 15位

・3位 – 14位

・4位 – 13位

・5位 – 12位

・6位 – 11位

・7位 – 10位

・8位 – 9位

 

になってるみたいです。

1〜4位は鉄板で上がっていきます。

そりゃ上位と下位だと結果見えてますからねー。

 

 

また5位〜12位くらいは

上に書いたような小技に引っかかってポイントを

落とせば混戦になるのでそれほど戦力差はなく

工夫次第では勝てるくらい戦力拮抗してます。

 

 

 

更に上のルールが分かっていれば、

順位調整して他の同盟ギルドと組んで

つぶしあいが出来るんですね。。。

 

 

で!

勝てる相手と当たるように数分前までチケ貯めて

ギリギリの読み合いをしていますw

 

 

 

ギルド戦の総当たり時点での順位を少し下げても

次の16強トーナメントを意識して

進める方が場合によっては良いのかも知れないです。

サッカーでもやってますよねw

 

 

こうやって色々と工夫できるので

ギルドマスターや役人は面白いと思います!

裏の取り合いw

 

 

こうやって毎週ギルド戦やり合ってるギルマス同士

ずーっとやり合ってますので

親近感が湧くらしく、機会が合えば仲良くなれます

 

 

うちのトップギルド(中華)のギルマスも

二位のギルド(韓国)のギルマスも

突然フレンド申請してきてくれて仲良くなりました。

 

 

 

こうやって読み合うギルド戦とは別に、

他のギルドともある程度仲良くしておいて

フリーアリーナは敵だった海外ギルドと組む

というのが面白いです。

 

 

もともとは!敵だった!あいつが!味方になる!

 

 

 

この中二病的な圧倒的胸熱感

⁽⁽(ી₍₍⁽⁽(ી⁽⁽(ી₍₍⁽⁽(ી( ˆoˆ )ʃ)₎₎⁾⁾ʃ)₎₎ʃ)₎₎⁾⁾ʃ)₎₎

コメント

タイトルとURLをコピーしました