上海でのリアイベと今後の展開について

99. ほうちにっき

成都に続いて、上海で開催されましたねー

 

 

 

●システム面更新が4点

・プレシジョンとブロックの見直し

・テストサーバー

・Enabling system (E1-3) フシツ の変更

    -もっと選べる選択肢が増える

・ヒーローリターン?

    -文字通りこのままの情報、詳細不明

 

●その他の情報が11点

・光と闇についての変更

     – 善と悪オーラの強化のようです

・Enabling(ふ質) のシステム変更によるヒーローの見直し

・ふ質のシステム変更を最優先でやってます

・VIPの報酬変更

・新魔獣フェニックスの導入、勇者の道の変更、ギルド科学の変更、天国のなんとかの変更が遅れてること

・新しい闇ヒーローはクリスマス前に、新しい光ヒーローは1/1以降の登場予定

・限定AFが将来のイベント賞品になるかも知れない

・スクライドは弱体化も強化もなし

・オーラは変更なし

・バランス重視でやっていく

 

 

 

———————上が12/1のイベ時——————-

もう少し話が進んでるようなので

また追記します。

 

 

以下は個人的な感想。バレではなく。。

**************************************************

・プレシジョンとブロックは息してないから( ´•̥_•̥` )

    変更は妥当ですね

・ふ質は今だとHPup、攻撃up、自己回復の

   三種スキル固定。

   これを増やして自分で選べるようになる?

   スクエニとか和ゲーが良くやるやつなら歓迎。

・光闇が少し弱い話は廃様がずっと怒ってた話。

   混合色の方が強かったり、

   四色に壊れがあるのはおかしい

   と中華廃様たちにずっと言われてる。

   これへの対応は(廃様絡み・ゲームバランス絡み

   なので)慎重に考えるべきで

   光闇を超強化する手と光闇オーラ(善と悪)の強化

   いずれかで納得してもらう案の2択は有力候補。

    (もちろん完全スルーも選択肢としてある…)

   前者はバランス崩れて廃様中心に回すので愚策。

   後者を選ぶようなのでおそらく妥当。

・去年のように光闇の同時投入じゃないみたい

   予定(≒真実味の多く含まれた噂orある時期のプラン)

   では二回後のイベで光闇ヒーロー同時投入

   でしたが。Zeal氏はお金儲けの為と言ってるw

・限定AFの話は珍しくもなく。

   むしろ「イベント」賞品になるのだとすると、

   以前はあったPVEで鯖内上位を競って賞品を配る

   旧ブロークンイベ的な新イベ、

   集団でなく単独で競う形と予想。

 

   別の記事でも書いたけど、正式なPVEイベがない

   ので収益的に運営は損してます。

   廃様同士をPVEで競わせてアイテムと合わせた

   収益増加を図るのがここでの定石のはず。

   PvPと違うヒーローにPVEで活躍させる事で

   育成対象を広げてプレイヤーの選択を広げる策。

   この構想も含めてEnabling(フシツ)のシステム改修

   を優先してるんじゃないのかな。

   一方でPvPイベはギルドも競技場もある。

   ミクロ経済学でいうなら企業は生産可能な範囲で

   利潤を最大化する動きをする。それなら、

   発想としてはまず無い方を優先して作るはず。

   確かにギルド間で競わせて、PvPイベとして、

   既存サイクルの中でアイテムを配る手も一応ある。

   ギルドは強くなる為メンバーを課金誘導する。

   一時的な利益は上がりそうな反面、

   鯖内で課金ギルド一極化が加速する。その後、

   乗れない人(勝算のないギルド所属の人)はそれ以降

   課金しなくなるか引退する行動が予測されるので

   これは長期的に良い策じゃなさそうだよなあ。

****************************************************

 

 

 

フェニックス遅れてますね

 

ファンによるイメージ画↓

 

あとは、↓の情報がどこまで信憑性があるかですね。

「リアイベの質問のセッションがあったけど、

大勢の前で聴いても真実を語ってくれると

思わなかったし、ぶん殴られるとも思ったので

後でプライベートでいっぱい質問しましたー」

以降の話。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました