あけましておめでとうございます! 

99. ほうちにっき

あけましておめでとうございます!新年1記事目なので長めですw

 

やっと落ち着いて記事が書けますねー!

 

実は昨年末から、ちとリアルでトラブルに巻き込まれておりまして、

その件で新年早々から弁護士の先生を絡めて対応に追われてました。いろいろありますなー。

 

さて一応日付はズルしてバックデートして書いているんですが本日は1月12日。

久しぶりに書くのでリハビリが必要ですw

 

まずは去年も書いたけど自己紹介&ブログのコンセプトから書き直してみます。

 

【自己紹介的な】

 

僕はヨーロッパ系の会社で働いてて、

やたら自己主張の強い、色々な人種の仲間と過ごしてます。

ここは今年も同じです。

 

学生の頃はカオサンロードやファングーラオで見知らぬ国の人と接する事が楽しかった。

そんな僕は同じ場所で同じ仕事をするのは合わないと思ってたので、

国内外を行き来しながら働きたいなーという昔からの欲の通り、

色々と動きながら楽しく働いてる20代です。

 

 

ただですね、、、、、

泥のように朽ち果てるまで毎日働く→お金をいただく→物欲満たせてはっぴー的なループに

そろそろ限界を感じておりまして昨年からずっとあがいております。

 

そこで昨年は自分の会社を作ろうと思って実際作って代表になり(もちろん外資で勤務する社員でもあります)、

銀行に全額融資していただいて挑戦した不動産投資では今も苦戦中w

なかなか上手くいかないものですが、

今年こそ好転させて、2020年末には会社員を辞めて自分の会社だけの収入で生活していこうと思ってます。

あといよいよ2年後ですね。

 

友達も色々な国で自分のビジネスを持ったり作ったりして早くも大失敗してるのもみましたがw

僕は不動産事業を大きな柱と考えてるので、今年も不動産をいくつか買っていきます。

ただし自分のお金ではなくプレゼンして全額融資していただいて。。。

その後ある程度成功したらクラウドファンディングとかに積極的に投資して、次世代の可能性を引き上げるのに協力したいな。

今後、5年くらいの夢です。

 

あと昨年から投資を始めたから、今後ゲーム課金は抑えるのかというと全く抑えないですw 

ただ、お金と時間を使うからには色々考えて、情報を集めて有意義な課金をしたいと思ってます。

情報を集める過程で得られた考察や、海外プレイヤーの意見、情報。

それらをかき集めて考えるプロセスが楽しくて、またこうやって文章に組み立てるプロセスが難しく楽しい。

大好きなゲームをプレイしながら、自分を磨いてるのかなーと思っています。

 

アイヒロ以外のゲームもしてて、最近もプレイしてるのは「ごっつ三国志」「アルテイルネオ」です。

アルネオはやっとルールを覚えて最高ランクのイクサーランク9になりました。TOP200くらいでしょーか TOP150でした

漫画(ハチワンダイバー )で将棋に興味を持ってネット将棋にハマって、

前はプロも匿名で遊んでるサイト、将棋倶楽部で。今は「将棋ウオーズ」で遊んでます。

攻めるより、相手の手を読んで受け潰すのが好きな変態将棋で2〜3段で遊んでます。

街のサロンとかリアル道場にいくともう少し上の段扱いされるけど、ネットの方が競技人口多いし強い人が多い。

こんな感じで反射神経を競うよりも考えてプレイする方が好きで

人生自体もある意味ゲームのように攻略できるのではないかと思っているのですが、さあどうなるか。

 

 

こんな感じで情報を広く集めて最善手を探していくスタイルなので、今は中華圏か英語圏で情報交換しています。

情報源に近いところに一番濃い情報があると信じているのと、

良質な情報を発信している人は必ずクレジットを入れている(自ら名乗って発言している)と考えているためです。

 

ブログやTwitterもそうだけど、アカウントを固定して発信している人から有益な情報が出ている。

そしてIDやアカウント名を固定し、継続して良質な情報を発信している人は必ず信用を得ています。言語や地域に関わらず。

 

実は中華圏でも中華プレイヤーがヒーローの評価表を作成していたのですが、

英語圏の某zeal氏の表のクオリティが中華圏のそれよりも良質であったために、

僕の周りの中華系トッププレイヤーも某zeal氏の表を中国語に翻訳したものを使っています。

母国のプレイヤーの作成した母国語のものではなく。

言語を超えても良質なものは伝わるんだなーと思いました。

こんな理由から匿名での掲示板を見ることはありませんし、

僕自身も一切匿名で情報発信しようとは思わないですねー。

 

 

あとブログは実際書いてみて楽しい、アクセスがあるとさらに嬉しいです。

 

このゲームで初めてブログを書いてみたんですけど、デイリーで最高4000アクセス超だったかな。びっくりです。

 

 

人気ゲームのブログだとデイリー数十万アクセスって聞いた事があるけどさ、

初めて書いたにしてはプレッシャー的な?

僕そんなちゃんとした記事は書けませんけど的な何かを感じたりもあって、悩みつつ続けてきました。

 

 

で、好きな漫画のまとめブログ、例えば「喧嘩稼業」「キングダム」とかが好きで他の人の感想ブログも読んでるんですけど、

同じ漫画を好きな読者同士、些細なことでも面白いなーって思いながら読んでいることを思い出しまして。

実際このブログでもつまらない内容しか書けなくてたまに更新やめようかと悩んだりするけど(今回もw)

同じゲームをしているプレイヤー同士、何か記事が少しでも役に立ったら光栄です。

 

 

 

【コンセプト的な】

 

ブログのコンセプトとして

今のところ主に3つの内容を中心に載せていこうと思ってます。

 

1. なるべくタイムリーにアイヒロ周辺情報を共有する(記事にする)

このブログを始めた動機が「自分がプレイする際に記事をみながら進められるように情報をまとめておこう」だったりしたので、

当初は確定した情報だけを記事にしようと思っていました。

ただ、このゲームは「本当か嘘かわからない情報」がリークとして飛び交って、

それをワイワイと話しているのが実は中華圏でも英語圏でも主流の楽しみかたのようです。

 

となると、その「本当か嘘かわからない怪情報」を記事のネタとしてスルーするのはつまらないと思うようになりました。

 

なので、途中から海外のアイヒロプレイヤーが話題にしてることは、

確定情報じゃなくても記事のテーマとして取り上げるスタンスにしました。

 

事前に流れていた情報が結果的に事実とは異なる場合もありますが、

それは他の言語圏でも「まじかー」って盛り上がってますのでそういうゲームだと思ってくださいw

とはいえ、明らかに内容が怪しいものも多いので、それはスクリーニング(選別)して記事にしていきます。

 

 

2. 実際のプレー動画や数字(stats)

実際に使わないと分からない事が多いので、基本的にはプレイの範囲で分かった内容を中心に載せようかと。

このスタンスは今年も変わりません。

強そうなヒーローでも実際に使うと違う印象を持つことも多いです。脳内で回すのと違う動きをする事は良くありますし。

せっかくブログを書く以上は「ただの情報屋」っていうスタンスはつまらないのでなるべく自分でも検証します。

人から聞いた話ばっかり話すのってリアルでもつまらんやつじゃないですか。それ、うんちっちです。

ヽ( ・∀・)ノ●ウンコクエー

 

 

実際明らかにプレイしていない人がアクセス数稼ぎで作ったブログや、

匿名の発言をコピペしただけのブログとかもあって、プレイヤーとしては本当に使えない情報です。

アイヒロのブログに「リセマラランキング」とか記事になってるんだけど、これリセマラ不要ですから・・・・

そもそもコピぺ集ブログに統一した思想があるはずもなく、事実かどうかのスクリーニングは誰がどうやってるんですかねw 

どのランクのプレイヤーの発言かも、課金状況も分からない人の発言ってどこまで役に立ちますかねw

 

 

でも最近、この手のブログは「アイヒロ」の検索結果でも上位表示されなくなったみたいで

グーグル様のクロール機能には驚くばかり。

WEBは「Content is King」(内容こそ全て) の方向に動いてますなー。素晴らしい。

僕はこのゲーム好きでプレーしてるのでプレイヤー目線で動画のup、数値比較をしようと。下手なりに。。

昨年から信頼できる中華フレができたことで検証できる範囲や情報が広がりました。

毎日wechatで話してて中華で流れてる最新のゲーム情報やゲーム動画もくれるんだけど、

下ネタ写真とか、コスプレ美女の写真までマメにくれるんですよねw  

けしからん、いやいつもありがとうございます。

 

 

 

3. 各種考察と予測

これは少ない情報をもとに今後の流れを妄想するだけなので、結論と思考過程を載せようと思ってます。

愚かな意見であっても、偏見が多く含まれていても、その思考過程が書かれていれば使い道があるものです。

 

例えば、

「Aは有用です」という情報は廃課金者にとって同意できる内容であっても、

微課金や無課金にとっては課金効率が悪く有用ではないという時があります。

これは「嘘ではないものの、全員に当てはまらない」という例なのですが、

意見というのは多くの場合そういうものだと思います。

なので、発信者(発言者)の立ち位置というかスタンスと思考過程を確認してアレンジする事で

自分にとって活用可能な情報に変化します。結論よりも発信者のスタンス・思考過程が大事、と。

 

首の上に頭が付いていて、その脳が機能している人が発言した場合(注1)、

完全に間違っているというのはあまりなくて、

ただ立場が違うゆえに「事実」であったとしても、「真実」ではない(注2)

(自分には当てはまらない)という時があります。

でも多くの場合、発信者は「真実」であるかのように語る訳です。

そこで僕はいつもその人のスタンス、思考過程をチェックするようにしています。

その情報をアレンジして自分で使うために。そして検証するために。

 

      (注1)最近スリーピーホロウという米ドラマにはまってまして、

   首の上に頭がついていないケースもあることを知ったので。。

   ↓こんな感じです (スリーピーホロウ シーズン4より)  この場合は脳の機能が停止している可能性もある。

 

      (注2)ここでは「事実」≒本人に限定して当てはまるもの、

  「真実」≒誰にでも当てはまる普遍的なもの、という定義で使ってます

 

 

そんな訳ではじめに自分のスタンスを明らかにしておきますとこんな感じです。

・「面白い」と思えば課金が緩む

・「勝利」という目的達成のために課金するのではない(ガチ組ではない)

 

そのため、勝利につながる課金アイテムはたまにスルーしたりする一方、

ミカエルのスキンはグラが良いから全力で取りに行ったりします。

もうVIP12なので、効率が良いとは言えないと思いますし、それなりに課金しちゃう系です。

その辺を考慮して、あほな事言ってるなーと斜めに読んでいただけると嬉しいです。

 

 

前述の通り、僕は考察する趣味がありますので、

運営側の手を読んだ上でプレイヤーとして次の手を予想したいという欲があります。

なので、実は この 3.各種考察と予測 の記事を一番楽しんで書いてます。

同僚のフランス人の口癖で

「多くのケースにおいてありうる選択肢は2〜3つ、そこから先は趣味と思考の問題」と言っていて、

僕は将棋指しとして同意します。運営側の手を読む楽しさ、後日検証する喜びがそこにはある。

 

 

 

 

 

●最後に

 

このゲームでの楽しみは、いろいろな文化を持った他国プレイヤーとの交流(競争、騙し合いを含む)だと思います。

それはゲームを超えて、リアルにも良い影響があると信じます。

 

またみなさまと同時期に、同じゲームをプレイしているご縁に感謝しつつ、

ここで少しでも有益な情報を発信できればと思います。

 

パラレルワールドでプレイしている全てのプレイヤーに幸あれ(☝ ՞ਊ ՞)☝

 

今年も ほうちみんブログ をよろしくお願いいたします!

₍₍( ´ ᵕ ` *)⁾⁾

コメント

タイトルとURLをコピーしました