一部修正(アイヒロ)10/6 ファンミ@東京の1日!

24. リアルイベント

あっという間に過ぎ去ったファンミ東京の1日を振り返ってみます。

当日朝

当日までゲスト参加について話してはいけない事になっていたので、

当日までファンミの話題には一切触れず。宣伝になるような事もやめてじっとしてましたw

 

 

 

当日は朝からリハーサル@秋葉原。

場所も一応秘密になっていたけど、

アイヒロスタッフの方も会場の写真をツイッターにあげてたので、

良さそうだと思ってツイート。

朝から小雨が降っていて少し心配。

 

 

一緒にゲストになっていたPちゃん(@Perilheroes)とは

既にオン&オフで遊んでるのでやりやすい。

会場スタッフも一部は前回と同じ方々でご挨拶して先に入場。

 

会場入り

 

誰もいない会場はこんな感じでした。

いくつかテーマに沿った部屋があって、

内装に1億かけてデザイン賞を受賞しているそうです。

 

エレベーター出てすぐの通路

 

 

 

 

 

軽食の食べられる部屋

 

 

 

 

 

実際の会場

 

 

 

 

 

 

 

軽食スペース横のフォトブース

 

 

 

 

 

本番スタート

リハーサルが押してしまい、やや駆け足でスタートw

簡単な自己紹介と好きなヒーロー紹介をやらせて頂きました。

 

 

 

 

 

ファンミ開始 冒頭部分の動画

圧縮したので画質と音がすごいですがw

雰囲気が伝わると良いなーと思いましてUPして見ます。

 

 

※参加者全てにボカシ入れるのが難しく、

ファンミ冒頭のところだけ切りました

※Pマークは塩顔イケメンのPerilpointくん

 

 

アイヒロスーパートーナメント

 

第一回戦

自由にチームを組んで対戦。

攻撃と防衛側をお互い一回づつで決着つかなければもう一戦。

 

これは前回5月と似たルール。

「魔法の端末」が用意されていて神器は全て所有(999本)、

同じヒーローは3体までしか用意されていない。

 

ただ今回は石はMAX状態かつ「スピード&HP」がデフォルトで入っていました。

なので、チーム構成を決めたら、賦質スキル、装備、神器を選んで最後に石を変更して適正化。

という流れを数分でやらないといけない。

 

時間が足りなくて、スキンのつけ忘れも結構ありました。

自分でそのヒーローを持っていて、日頃触ってないと短時間では難しい。

最適装備関係を覚えてないといけないですからー。

 

 

また1週間前に行われたファンミ@大阪では

アイダ&ミームの構成が強かったと聞いてます。

 

ただ現環境のメタはアイダ&ミームではないので、

東京はどうだろうとチーム構成を中心にバトルを見てたけど

現環境の壊れホルスがうまく使われてましたねー。

アメリアやオーベロンも見かけました。

 

最近始められた方が多いと言っていたものの、

うちの古いサーバーでも見かけるような最新形の強い構成も多く見かけました。

現環境を踏まえたレベルの高い構成が多かったです。

 

第二回戦

同じ職業のみ選んで3チーム作成。

そのあと攻防を順にやって行き、

先に2勝した方が勝ちというルール。

 

各職業別に有用なヒーローをみていくと、、、

 

法師はアイダ、ミーム、オーベロン、アシンドー

戦士はホルス、アシブール、アスモデウス

侠客はバルキリー、アメリア

暗殺は夏、ナクア、フェイトブレイド

牧師はビザ、ウォマス、クロース

 

などを想定してました。

 

 

そうなると自信のあるチームはアイダ、ミームあたりで組んだ法師チームを軸に

次はホルス中心の戦士チーム、バルキリー&アメリアの侠客チーム、

この3チームを選んでくると予想。

暗殺はもろいし、牧師はビザを中心にするのは少し選びにくそう。

 

僕たちゲストチームも参加して良い事になっていたので、

前日にブログ記事を書くためにまとめていたガスティンを中心にした

牧師チームを即興で1チーム作りました。

ガスティン3&ウォマス3の極防衛チームがそれで、

アリーナでは見ないこのルールを聞いてその場で考えたチーム。

これがうまく機能してくれました。

 

 

じゃんけん運もあって、

ゲストとして決勝に進めました!

 

 

 

決勝戦

毎回お互いがクジを引いて、相手の制限条件を決めて行くというもの。

その制限条件を踏まえて即興でチームを作って戦う。

先に2勝した方が勝ち。

 

ガスティンを布教するつもりで構成を考えて、

Pちゃんの引き運もあって優勝できました!

 

 

良くあるような評価表の一番評価が高い順から並べてチームを作るような

構成では無かったし、

現環境や同じヒーロー3体までなどのイベント独自の制約条件を踏まえて

構築されていたので、決勝もレベルの高いバトルだったと思います。

 

 

で、すいません、ゲストなのに賞品もらってしまいまして・・・・

賞品の羽20が嬉しかったです。

ポケットに突っ込んでおいたのでシワシワですがw

記念に写真もUP

 

 

 

 

 

テーブル対抗 コイン争奪バトル

これは10枚のメダルを元にしてテーブルを回って、

勝った方にメダルを渡していき、その数を競うというもの。

このイベントは僕たちゲストは参加しないでサポートに回りました。

 

 

これ攻防のチームを用意するんですけど、

同じテーブルに何度行っても良いので、

「あの防衛デッキにどうやって勝つの?」と

負けた側も戻った後で相談しながらチーム組み直して楽しそうでした。

 

Lobiで他のプレイヤーに聞きながら進めてた方もいて、総力戦のよう。

 

 

一番勝ったチーム、防衛が多かったチームに

オリジナルブランケットやゲーム内アイテム&ダイヤなどの賞品が配られました。

 

 

食事タイム+記念撮影〜解散

食事はここまでほぼ食べられなかったのですが・・・

貰った写真を見て食べてないものがあったのを把握しましたw

 

食べた範囲だと樽に入ったグラタンが美味しかったです。

 

軽食たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小物たち

軽食の中にはアイヒロのヒーローたちも飾られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスプレイヤーさんたち

直前に衣装が壊れるハプニングがあったのですが、本番は無事でした。

 

実際聞いて見たんですけど、やっぱり事前オーダーで本人のサイズに合わせて中国で作ってきてるんですね。

夏の剣はちゃんと鞘の中まで塗装されていたけど、軽い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加されていたコスプレイヤーさんは

夏:NRKさん 

スターライト:一之瀬雪乃さん 

のお二人!

 

 

あとは全員での記念撮影もありました。

 

 

打ち上げ

近くの居酒屋で打ち上げ!

クトゥグア仮面さん、手配などなど色々ありがとうございました!!

 

※写真奥にいるクトゥグア仮面さんと僕以外は

プライバシーを考慮して伏せました

 

 

 

 

ちょうどニコ生でアイヒロが放送されていたので、

僕らはそれを見ながら飲んでたんですが、、、、、

 

幽幻陣営のルッツを育成(星6に)するためにオーブを回し、出てきたジャハラーを餌にするという

生放送でのクソ驚愕プレイに我々はお酒を飲みながら軽く失神 失笑しつつ

こいつら絶対プレイしてないわ 斬新で画期的なプレイスタイルだ素晴らしい

と歓声をあげてました。

 

 

でもあれはないわー(º ロ º๑)

 

 

ただ運営様も内容は正確に把握していたので

何か意図があったのかも知れないですw

 

 

 

 

 

こんな感じであっという間の一日でした!

中国のゲームなのに台湾でファンミをやらず、日本でのファンミがこれで2回目!

 

運営さまに感謝しつつ、次回を待ちたいと思います(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)

 

 

コメント

  1. まくろる より:

    かなぁリ遅くなりましたが、お疲れ様です・・・!
    ルッツはリワークの伏線ですね(*´ω`*)

    私は大阪ファンミで優勝チームに参加させてもらっていましたが、ミーム×アルタンが構成から試合まで尽く機能しなかったのが1度してみたかっただけに悔しかったです・・・。

    大阪ファンミだとミーム×アイダもしたけれど職縛りの都合でそうなって、他だとアスモが暴れ回った印象でした。
    東京ファンミに行ってたらカモられてましたよね(´ω`)トホホ…

タイトルとURLをコピーしました